「政治・行政」 一覧

生命力が落ちてきているような気が〜AI議員が登場する日(仮題)2【水曜の朝、午前8時】

ぎっくり腰は治ったのに、口まわりが調子悪くなってきてしまった。これは生命力が無いということなのか。それに比べてセクハラ問題で揺れるハリウッドでは、生命力が溢れていそうな人たちが。
書き始めたAI空想小説は2回目。完全に趣味となったけど続くのか。

都政に専念すると言っても終わったイメージしかない~そして希望の党は【水曜の朝、午前8時】

先週は東京新聞にコメントが掲載され、週末には「PRESIDENT Online」に記事が掲載されたので、ちょっと浮かれてみたのですが、 BLOGOSに転載されたものに酷いコメントが山のようについて、す ...

民進党が接着剤となる最後のチャンスか【水曜の朝、午前8時】

民進党の新代表に大塚耕平参議院議員が選ばれた。大塚さんは温厚で人柄もよく、経済政策通は誰もが認めるところ。しかし、政党支持率が1%を切っている民進党の代表となって、どのような活躍ができるのか。不安を抱えながらの船出となっている。

「幹事長」を一般企業の役職に例えると【水曜の朝、午前8時】

頭頂部がどうも寂しくなってきています。鏡では見難いので、スマホで写真を撮ってみたら、ハ、ハゲが… しかし、Facebookに写真をアップしたら、即座に「TOTO ワンダービートマッサージシャワーヘッド ...

民意を知る。そして行動できるかどうか。ロンブー淳の試みと茨城県知事選挙【水曜の朝、午前8時】

民意を知ること。そして行動を起こすこと。面白い試みをふたつ。ひとつはロンブー淳の「無党派の集い」。そしてもうひとつは今度の日曜日に行われる茨城県知事選挙。両方とも民意が現れる手段ではあるけど、その実態は異なる。そしてどっちにどのような民意が現れるのか。

内閣・政党の支持率を10ポイントばかり動かすのは簡単だ!?

これだけ一日中森友問題をマスコミは取り上げているのに、なんで支持率は硬直したままなのか。それは、「自民党の支持率が下がらない」のではなく、「民進党の支持率が上がらないから」。でも、民進党の支持率を10ポイントくらい上げるのは簡単なんです。たぶん。

自民党は2つある〜都政と国政をごっちゃにしてはいけない

民進党は、共産党とは距離を置き、小池新党との連携を模索しているが、これは都議選では有効なものの、国政まで同様に考えると、みすみすサブ自民党議員を送り出すことになりかねない。自民党と都議会自民党は違うものなのだ。

なぜ安倍晋三自民党総裁は増田寛也候補の応援に入らないのか

なぜ都知事選挙で安倍さんは増田さんの応援に入らないのか。

衆議院北海道5区補選の編集後記的な話

現場に入ってレポートするのは昨年の池田市長選でやめたはずなのに、候補者のビデオ比較をした投稿「選挙での候補者PVは、新しい時代に入った」が結構読まれたこともあって、選挙ドットコムから「行って来い」とな ...

新党名は難しく考えるほどつまらない

良い政党名とは。「いかにも」な感じではなく、多くの国民の共感を得、希望を感じさせるのであれば、「普通の日本語」から選ぶというのも有りではないか。

Copyright© 翁の嗜み(おきなのたしなみ) , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.