「メディア」 一覧

フジテレビの不振を立て直すことはできるのか・・・大事なのは「残したい」という想い

フジテレビの不振って、「なくてもいい」存在になってしまったことが一番大きいんじゃないだろうか。 たぶん、良い番組もあるだろうし、自分のことで言えば、世論社から出した『黒島を忘れない』なんて、フジのドキ ...

ネットメディアのフェイクニュース(虚報)【水曜の朝、午前8時】

なんと、次の水曜日はもう新年なんですね。毎度のことながら、年末の野暮用がまだいろいろあって焦っております。 先週、立憲民主党について書いたのは、ちょうどNHK「ニュースウォッチ9」の取材が入って喋った ...

『ブラック・ミラー/BLACK MIRROR』を観て衝撃 いろんな意味でヤバい!

NETFLIXの『ブラック・ミラー』がすごい。もう地上波は老人しか観なくなるんじゃないか。番組もわざわざ録画してCMを飛ばしながら観る時代。そこまでして観たい番組がどれだけあるのだろう?

50歳からのインターネット:人工知能が新聞記事を書く時代

2045年に人間を抜くと言われれている人工知能とどう付き合っていけばいいんだろう。今、人工知能はどんな状況なんだろう?

書籍が売れない時代

2016/02/06   -出版
 

紙の書籍が売れない。かと言って電子書籍が売れているかというと、市場の立ち上がり方が遅い。現状をちょっと整理してみよう。

InDesignの原稿を電子書籍版EPUBにする方法(備忘録)

2013/05/25   -出版

この前のエントリーにコメントをもらっていたのに、コメントをもらった時にお知らせが届かない仕組みになっていたので、つい返事が遅れてしまいました。 何か考えなくちゃなあ。 さて、一応このブログは「備忘録」 ...

上野千鶴子、USTREAM登場の意味

久しぶりにUSTREAMのトップページを見てみたら、なんと1月13日に行われた 新春爆笑トーク 上野千鶴子vs澁谷知美「男(の子)に生きる道はあるか?」 が、「注目のハイライト」で取り上げられていまし ...

選挙活動においてインターネットを解禁するということ

報道では(←なんとなく嫌らしい言い方)、今度の参院選から選挙活動でのインターネット使用が、制約付きながらも解禁されるという。 この報道で先行しているのは産経新聞。Y記者が精力的に取材して書いている。頑 ...

2009.12.6 『勝谷誠彦のxxな日々。』初のライブ放送はトラブル続出。しかしそこには新しいメディアとしての大きな可能性が。

今日の午前11時から、『勝谷誠彦のxxな日々。』ライブを行いました。 毎日配信している『勝谷誠彦のxxな日々。』 のライブバージョンという初めての試み。 写真を入れました。 もともとは、3月で終了した ...

2009.11.26 WordPressが「ベストオープンソース CMS アウォード」受賞

タイトルだけだと、多くの人が「何のこっちゃ?」でしょうね。 解説の前に。 今日は、実質的なゼミの最終講義。 来週はゲストの話を聞くことになっていて、再来週は議員会館。翌週のゼミの発表会を持って実質終了 ...

Copyright© 翁の嗜み(おきなのたしなみ) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.