書き残しておきたいこと 音楽・映画

ボストン(BOSTON)35年ぶりの来日公演レポート(前編:日本武道館)

投稿日:2014年10月13日 更新日:


日記を「Day One」に移したためにまたまた遠ざかってしまったブログ更新。
この4ヶ月間いろいろあったけど、一番残しておきたい一番大きな出来事は、やはりボストンの来日公演だろう。

ボストンがデビューした38年前、私は高校の野球部を目の怪我が原因で辞め、家でふてくされた高校生活を送っていた。
そのころ、NHK-FMの夕方のエアチェック番組で偶然録音したのがボストンのファーストアルバム「幻想飛行」だった。
それまでのロックバンドと全く異なるギターサウンド、そして美しいメロディーに、一発で虜になった。
そしてデビューから2年後、ボストンはセカンド・アルバム「Don't Look Back(新惑星着陸)」を発表し、その翌年、高校を卒業したばかりの4月に初来日。まだ肌寒い時期だったけど、2日間野宿しながら日本武道館に通った。

あれから35年。
来日が決まったときの興奮は、こちらに少し書いた。
ボストン(BOSTON)来日決定!

全公演に行くつもりだったけど、諸般の事情で大阪だけパス。
まだまだ先のことだと思っていたら、とうとうこの日が来てしまった。

デビュー当時のメンバーはトム・ショルツ(Tom Scholz)だけになってしまったけど、もともとサウンド的にはトムのワンマンバンドだったので、まさにボストンサウンドを満喫できるはず。
ただ、ボーカルの故ブラッド・デルプで聴きたかったというのが、古くからのファンの共通した想いだろう。

10月2日:日本武道館

IMG_4496

少し早めに行き、30分ほど並んでグッズを買い込む。
まわりの年齢層は高い。おそらく自分と同じ世代が9割以上だろう。
公式のグッズ売り場に並び、Tシャツ3枚、ボストンバッグ、ステッカー、キーホルダー、パスケース、タオル、マグカップ、そしてパンフレットを買い込む。
35年前は頑張ってもTシャツとステッカーしか買えなかったが、「大人買い出来るようになったんだなあ」としみじみ。

席はアリーナのAブロック、前から2列目。
このためにウドーのプレミアムメンバーになって獲得した席だ。

開場時間が遅れて、開始時間も20分強遅れたが、機材を見るだけでワクワクが止まらない。
ファン垂涎のROCKMANの機材がズラリと並んでいる。
IMG_4502

そしてスタート!
トム・ショルツが登場し、短いソロから始まった「Rock & Roll Band」。
35年前と同じだ!
あのときは2階席の一番後ろのほうから、夢を観ているような気持ちでステージを眺めていた。

IMG_4503

ああ、もう涙が…え?ギターの音が良く聞こえない…
ちょうど真ん前がベーススピーカーだったため、ベースとバスドラの音が大きすぎて、それ以外があまり聞こえない。

それでもなんとか35年ぶりの感動を、と思ってノッていたが、隣にいた推定身長185cm、推定体重90kgのおっさんが(自分よりは若いと思うけど)チラリチラリとこちらを見ているので集中できない。なんでコッチや1階席、2階席をチラチラ見るんだ!モワン、と変に汗臭いし。う〜気が散る。

それでもなんとか気持ちを盛り上げようとしたが、一番思い入れが強い「More Than A Feeling(宇宙の彼方へ)」の時には耳が疲れてしまった。最前列で観ている人は耳を塞いでいる。

ちなみにセットリストは以下のとおり

01. Rock and Roll Band
02. Smokin'
03. Feelin' Satisfied
04. Last Day Of School
05. Life,Love & Hope
06. Peace Of Mind
07. Cool The Engines
08. Surrender To Me
09. Don't Look Back
10. Something About You
11. Amanda
12. The Launch
13. More Than A Feeling
14. Intrumental Jam
15. To Be A Man
16. Walk On (Some More)
17. Foreplay / Longtime
18. I Think I Like It
19. Party

意外とセカンドや最新アルバムからは少なく、ファーストととサードが多い。セカンドから少ないのは残念だが、要所は抑えているし、かなり充実したランナップ。

IMG_4509

終了後、乗りきれなかったことで、より疲れが増して足取りが重くなったように感じた。
35年ぶりのコンサートは、席の位置の関係で音のバランスが悪い上に、思い入れが強すぎたためか不完全燃焼となってしまった。

しかし、まだ2日間ある!

中編へ続く

 

YouTubeに、この日の「More Than A Feeling」の映像がアップされていました。

35年前のボストンのライブ映像。ブラッド・デルプのTシャツに「TOKYO」のプリントが嬉しい。


-書き残しておきたいこと, 音楽・映画
-, ,

Copyright© 翁の嗜み(おきなのたしなみ) , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.