政治・行政

八ッ場ダム建設継続で民主党政権の終わりが見えてしまった

投稿日:2011年12月22日 更新日:


私は民主党関係に友人が多いし、政権交代を支持したし、今でもブツブツ言いながら応援しているつもりだ。

でも、もうダメかもしれない。

高速道路無料化ができないのも、子ども手当が無いのも支持率を大きく下げる要因になるけど、まあ詳しく説明して土下座すれば挽回できる…こともないか。

TPPで「交渉のテーブルに着くことを関係各国と協議に入る」と反対派をズッコケさせておいて、実際は参加を前提に進めていくのも、しょうがない…こともないか。

原発冷温停止も「冷温停止状態」という誤魔化しの言葉を用いて、国民を欺くことをしでかしたのも、次に進めるためには認めてあげ…られないか。

診療報酬も薬価プラスの本体マイナスで差し引き0.004%プラスというのも、いかにもな醜いバーターだというのも、黙っていればみんな忘れる…わけないか。

と、ことごとく堪忍袋の緒が切れかけているのに、建設の意味もなく、政権交代直後に中止を表明して「おお、民主党頑張れよ」と思わせた八ッ場ダム建設が継続とは!

国交省、八ッ場ダムの建設継続を決定(読売新聞)

「ここで建設を止めてしまうのは無責任だ」って、そんなこと言ったら原発建設だって途中のモノは全部進めるのか。検査で止めているのも「無責任だ」で全部再稼動させるのか。高速道路だって全部造るのか。

それなら自民党でいいじゃん。民主党政権の意味が無い。何が改革だ。

前田武志国交大臣てめえ、奈良に帰って鹿に食われてろ!

…あ、はしたない言葉を使ってしまいましたm(_ _)m。

今の自分の立場では、特定の政治家や政党を非難することは良くない、とわかっているものの、あまりに酷すぎる。

民主党の良識あるみなさん、政界再編しましょう。
自民党の良識派や全国の志ある真の政治家を集めて、やり直しましょう。

そうしないと、民主党が国民からそっぽを向かれるだけでなく、国民が政治に対してそっぽを向いてしまい、取り返しがつかなくなる。


-政治・行政
-, ,

Copyright© 翁の嗜み(おきなのたしなみ) , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.