政治・行政

9.1火 専門家による議席獲得数予測は当たったか?

投稿日:2009年9月2日 更新日:


いつのまにか9月になってしまいました。
都合により、次回の更新は、たぶん4日の夜になります。
その間はツイッターでつぶやくかも。
・・・

いつも選挙の前になると、マスコミは議席予測を行う。

当たっているような、曖昧なような。
アナウンス効果もあるし、 直前での動きもあるでしょう。

でも、「完全予測」とか「責任予測」とかタイトルが付くと、イヤミな私としては「本当かなあ」と思ってしまう。

というわけで、専門家による直前の予測を公表した雑誌から、自民党と民主党の議席予測を抜き出してみました。

青は結果に最も近い数字。赤は最も離れた数字。

最終獲得議席

小選挙区 比例区
自民 64 55
民主 221 87

サンデー毎日(9月6日号)
三浦博史×川上和久 責任予測
自民 119 54
民主 162 87

週刊朝日(9月4日号)
森田実
自民 58 44
民主 221 105

野田忠興
自民 74 48
民主 210 97

週刊ポスト(9月4日号)
久保田正志
自民 98 52
民主 187 88

週刊現代(9月5日号)
田崎史郎+2
自民 91 50
民主 189 100

AERA(8月24日号)
浅川博忠
自民 136 57
民主 102 83

山田真哉
自民 86 54
民主 147 85

山田氏は専門家ではないので参考程度。

比例区予測は、投票率や各党のバランスで結果が変わってくるので、参考程度にしかならない。

小選挙区は、そのまま候補者間での得票予想を行うので、「票読み」が的確にできた専門家が結果に近くなる。

そこで見ると、小選挙区で見事に近い数字を読んだのは

森田実氏:lol:

比例は外してしまったけど、この予想は見事。

逆にボロボロだったのは、

浅川博忠氏:twisted:

自民は倍以上、民主は半分以下の予想となった。

「責任予測」と銘打ったサンデー毎日の三浦博史氏川上和久氏の小選挙区予測も大きく外れた。

参考までに、2ちゃんねるで話題になった「和子夫人」の予測は

自民 67 48
民主 218 85

素晴らしい!専門家の誰よりもバランスの取れた予想となっていた。
というわけで総合優勝は(^^;

和子夫人 :shock:

ちなみに、クチコミ分析サイトでの小選挙区予測は

自民 40
民主 257

ちょっと民主寄りの数字になっているけど、自動分析でここまで精度が出れば、まずまずではないだろうか。

今回は雑誌を取り上げたけど、新聞や当日の出口調査を用いたテレビもドンピシャとはいかなかった。5%〜10%程度のブレはあるということか。

というより、そもそも「完全予測」なんてする必要がある?


-政治・行政
-,

Copyright© 翁の嗜み(おきなのたしなみ) , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.